brava-mama.jp: Web Analysis and traffic history for 10 years

Latest statistics for brava-mama.jp website: estimated summary traffic is 168 Thousand sessions per month (5.6 Thousand sessions per day, or 61.3 Million sessions per year). Brava-mama.jp was launched at March 27, 2015; this domain is about 4 years old. The site links to network IP address 160.16.61.123. As of March 01, 2019, Alexa rank is N/A.


We estimate the users' engagement to brava-mama.jp as follows: Session Duration - 00:31 minutes; 1.21 pageviews per Session, and Bounce Rate - 89.66%

91.9 percent of visits to this site come from a search engine, while 6.6% come directly and 1.5% via a hyperlink somewhere on the internet.

Most sessions are initiated from Japan - 98.7%, Latvia - 0.7%, United States of America - 0.6%

Worth of brava-mama.jp (based on advertising revenue only): $8.52 Thousand
Traffic history for brava-mama.jp, last 10 years
Date   Online (desktop+mobile) sessions per month    
2009-03-01
2009-07-01
2010-04-01
2010-07-01
2010-08-01
2010-10-01
2011-02-01
2011-06-01
2011-07-01
2011-08-01
2011-09-01
2011-10-01
2012-01-01
2012-04-01
2012-05-01
2012-06-01
2012-07-01
2012-08-01
2012-09-01
2012-09-16
2012-10-01
2012-11-01
2012-11-16
2012-12-01
2013-02-01
2013-03-01
2013-04-01
2013-05-01
2013-08-01
2013-10-01
2013-11-01
2013-12-01
2014-01-01
2014-02-01
2014-04-01
2014-05-01
2014-07-01
2014-08-01
2014-10-01
2014-11-01
2015-01-01
2015-02-01
2015-03-01
2015-04-01
2015-05-01
2015-05-16
2015-06-01
2015-06-16
2015-07-01
2015-07-16
2015-08-01
2015-08-16
2015-09-01
2015-09-16
2015-10-01
2015-10-16
2015-11-01
2015-11-16
2015-12-01
2015-12-16
2016-01-01
2016-01-16
2016-02-01
2016-02-16
2016-03-01
2016-03-16
2016-04-01
2016-04-16
2016-05-01
2016-05-16
2016-06-01
2016-06-16
2016-07-01
2016-07-16
2016-08-01
2016-08-16
2016-09-01
2016-09-16
2016-10-01
2016-10-16
2016-11-01
2016-11-16
2016-12-01
2016-12-16
2017-01-01
2017-01-16
2017-02-01
2017-02-16
2017-03-01
2017-03-16 151000
2017-04-01 173000
2017-04-16 177000
2017-05-01 198000
2017-05-16 209000
2017-06-01 218000
2017-06-16 223000
2017-07-01 245000
2017-07-16 252000
2017-08-01 224000
2017-08-16 217000
2017-09-01 198000
2017-09-16 182000
2017-10-01 174000
2017-10-16 170000
2017-11-01 156000
2017-11-16 148000
2017-12-01 150000
2017-12-16 151000
2018-01-01 125000
2018-01-16 110000
2018-02-01 137000
2018-02-16 150000
2018-03-01 123000
2018-03-16 121000
2018-04-01 111000
2018-04-16 106000
2018-05-01 126000
2018-05-16 121000
2018-06-01 128000
2018-06-16 132000
2018-07-01 144000
2018-07-16 150000
2018-08-01 168000
2018-08-16 155000
2018-09-01 151000
2018-09-16 150000
2018-10-01 147000
2018-10-16 145000
2018-11-01 145000
2018-11-16 145000
2018-12-01 149000
2018-12-16 170000
2019-01-01 149000
2019-01-16 138000
2019-02-01 146000
2019-02-16 168000
2019-03-01 168000




「46歳で妊娠、出産なんだけど変に思う?」 そう聞いた友人の、少し落ち込んだ声にビックリしました。38歳で結婚、それから8年あまり、待ち望んでいた子どもを授かったと聞き、さぞや喜んでいるだろうと思ったら、 「最初は夫と飛び上がる程喜んだのよ、でもさ、よく考えたら子どもが幼稚園入る頃には私は50歳よ・・・。職場でも妊娠したので退職しようと思うとまず上司に話したらポカンとされちゃったし。高齢だから、病院ではリスクの話をまずされるし、なんだかどんどん不安になっちゃってね」 立て続けに話し出した彼女にうなずきながら「バカなこと言ってないで、体調にだけは気をつけて妊娠期間はノンビリ、楽しく過ごさないと!」と思わず励ましてしまいました。ただ、実際にアラフィフで初産となると、似たような思いをしている人が多いようですね。今回は、45歳からの初産を経験したママたちの声を集めました。 喜びよりも困惑した現実 「妊娠ときいて〝え?〟と答えた私」 42歳バツイチ(互いに子どもなし)同士の再婚でしたから、子供がいなくても楽しいパートナーとして暮らしていこうという考えでした。それが45歳の時に胃が苦しい感じがして診察を受けたら、まさかの妊娠。 それを告げた時の夫も正直、喜ぶというより「えっ」って。まぁ私も病院で「えっ?」でしたからね。お互いに子供は大好きで、甥っ子たちを実の息子みたいに可愛がって運動会とかも応援に行っていたくらいですが、想定外というか思ってもいなかったので嬉しさよりも戸惑い、それから、妊娠出産の知識もなかったので「大丈夫だろうか」という不安感が大きかったです。 いろいろ調べて出産に強い大きな私立の総合病院を選びました。そこでとても良い先生に巡り会えて「ウチのような病院では40代出産は多いんだよ、あんまり心配しないでね」と。 だけど、自治体が行っているプレママ教室に参加してみたら、それこそ若い、20代からせいぜい30代半ばの女性ばかり。自己紹介で最初の若い女性が年齢を言ったんですよね、それで何となくみんな年齢を言う感じになっちゃって。私の時「45歳?え、2人目とかでもこういうの参加するんだ」ってヒソヒソって声が聞こえて・・・。ああ、私は高齢出産だと突きつけられた感じでした。 でも病院で開催している母親教室の方は、同じく40代初産の人が数人いて、そこで話をするようになって、初めて色々と相談したり愚痴を言い合ったり、励まし合ったり出来て、本当に良かったです。同年代の知り合いができると、アラフィフ出産もとても気楽になりますね。 一瞬でも「この年齢で妊娠とか・・・初産で・・・なんかな」と思ったことを子供に対して今は本当に申し訳なかったなと思っています。でも、実際にアラフィフで初産という人はみんな色々困惑することがあるんじゃないでしょうか。それが普通なんだと思います(nさん/47歳/子ども 1歳半) 「参観日におばあちゃんと言われたらどうしよう」 不妊治療をあきらめて数年、47歳で妊娠を知った時の驚きといったら、何度も先生に聞き返したくらいです。やったー!と思ったのは束の間で、同時に高齢出産のリスクとか、体力の問題とか、子どもが大きくなって参観日とかに行ったら〝おばあちゃん〟と思われたら・・・どうでもいいようなことまで、本当にアレコレと頭に浮かんで、最初は戸惑うというか、悩みの方が大きかったです。 障害がある可能性が高くなるのは事実ですが、すべては神さまの決めることというか、授かるものなのだから、そこは夫婦でよく話し合い、結局、事前の検査は受けませんでした。それが正しいのかどうかではなく、納得して決めればいいのだと思います。そういうことも含めて、若い時ならイキオイで乗り切れる?出産も、確かに45歳すぎての初産は色々と深刻に考えてしまう事は多いですね。でも、結局、いくつで産んでも出産は女性にとって大変なことです。 年齢のことも気にしすぎないのが一番だと思います。でも、コレ、無事出産したから言えることなんですよね。やっぱり、実際にわが子を腕に抱くまで、気分に上下があり、悩んでは前向きになり、開き直っては不安に駆られたりと、その都度、私の気分に付き合ってくれた夫は大変だったろうなと思います(iさん/49歳/子ども1歳) 周囲の反応が気になってしまう45歳からの初産 「周囲の雑音に流されないで」 くだらないと思われるかもしれませんが、なんか恥ずかしかったです。特に職場では結婚して約15年、子どもが授からないんだろうという暗黙の了解?のような感じだったので、今さらながら妊娠しましたと言うのが・・・・。 悪気はないのはわかっているんですが、若い男性職員が「えっ、47歳で妊娠ってすごいっすね、うわー」って反応した時、なんか好奇の目で見られているようですごく嫌だった brava-mama.jp

March 01, 2019
168 Thousand
Sessions per Month
N/A
Alexa Rank

Users' engagement:

1.21
Pageviews per Session
00:31
Session Duration
89.66%
Bounce Rate


Country Percentage of visits to this site
Japan 98.7%
Latvia 0.7%
United States of America 0.6%
Traffic sources Percentage of visits to this site
Search 91.9%
Direct 6.6%
Referrals 1.5%

Alexa Rank history for brava-mama.jp, last 10 years
Date   Alexa Rank    
2009-03-01
2009-07-01
2010-04-01
2010-07-01
2010-08-01
2010-10-01
2011-02-01
2011-06-01
2011-07-01
2011-08-01
2011-09-01
2011-10-01
2012-01-01
2012-04-01
2012-05-01
2012-06-01
2012-07-01
2012-08-01
2012-09-01
2012-09-16
2012-10-01
2012-11-01
2012-11-16
2012-12-01
2013-02-01
2013-03-01
2013-04-01
2013-05-01
2013-08-01
2013-10-01
2013-11-01
2013-12-01
2014-01-01
2014-02-01
2014-04-01
2014-05-01
2014-07-01
2014-08-01
2014-10-01
2014-11-01
2015-01-01
2015-02-01
2015-03-01
2015-04-01
2015-05-01
2015-05-16
2015-06-01
2015-06-16
2015-07-01
2015-07-16
2015-08-01
2015-08-16
2015-09-01
2015-09-16
2015-10-01
2015-10-16
2015-11-01
2015-11-16
2015-12-01
2015-12-16
2016-01-01
2016-01-16
2016-02-01
2016-02-16
2016-03-01
2016-03-16
2016-04-01
2016-04-16
2016-05-01
2016-05-16
2016-06-01
2016-06-16
2016-07-01
2016-07-16
2016-08-01
2016-08-16
2016-09-01
2016-09-16
2016-10-01
2016-10-16
2016-11-01
2016-11-16
2016-12-01
2016-12-16
2017-01-01
2017-01-16
2017-02-01
2017-02-16
2017-03-01
2017-03-16 415107
2017-04-01 393531
2017-04-16 715498
2017-05-01 804491
2017-05-16 779555
2017-06-01 0
2017-06-16 0
2017-07-01 704634
2017-07-16 890585
2017-08-01 0
2017-08-16 599821
2017-09-01 470562
2017-09-16 942912
2017-10-01 0
2017-10-16 0
2017-11-01 0
2017-11-16 0
2017-12-01 0
2017-12-16 891458
2018-01-01 673382
2018-01-16 0
2018-02-01 0
2018-02-16 0
2018-03-01 0
2018-03-16 163247
2018-04-01 0
2018-04-16 0
2018-05-01 146547
2018-05-16 0
2018-06-01 0
2018-06-16 0
2018-07-01 0
2018-07-16 0
2018-08-01 88862
2018-08-16 0
2018-09-01 0
2018-09-16 0
2018-10-01 0
2018-10-16 0
2018-11-01 0
2018-11-16 0
2018-12-01 0
2018-12-16 136375
2019-01-01 0
2019-01-16 0
2019-02-01 0
2019-02-16 168410
2019-03-01 0



How is this site ranked relative to other sites? (3 months only)
Alexa Traffic Ranks for brava-mama.jp

Percentage of visits to brava-mama.jp from a search engine
Search Traffic for brava-mama.jp
Website Information
brava-mama.jp title brava(ブラーバ) | それでもママは働く 未来と自分を信じて
brava-mama.jp description 「46歳で妊娠、出産なんだけど変に思う?」 そう聞いた友人の、少し落ち込んだ声にビックリしました。38歳で結婚、それから8年あまり、待ち望んでいた子どもを授かったと聞き、さぞや喜んでいるだろうと思ったら、 「最初は夫と飛び上がる程喜んだのよ、でもさ、よく考えたら子どもが幼稚園入る頃には私は50歳よ・・・。職場でも妊娠したので退職しようと思うとまず上司に話したらポカンとされちゃったし。高齢だから、病院ではリスクの話をまずされるし、なんだかどんどん不安になっちゃってね」 立て続けに話し出した彼女にうなずきながら「バカなこと言ってないで、体調にだけは気をつけて妊娠期間はノンビリ、楽しく過ごさないと!」と思わず励ましてしまいました。ただ、実際にアラフィフで初産となると、似たような思いをしている人が多いようですね。今回は、45歳からの初産を経験したママたちの声を集めました。 喜びよりも困惑した現実 「妊娠ときいて〝え?〟と答えた私」 42歳バツイチ(互いに子どもなし)同士の再婚でしたから、子供がいなくても楽しいパートナーとして暮らしていこうという考えでした。それが45歳の時に胃が苦しい感じがして診察を受けたら、まさかの妊娠。 それを告げた時の夫も正直、喜ぶというより「えっ」って。まぁ私も病院で「えっ?」でしたからね。お互いに子供は大好きで、甥っ子たちを実の息子みたいに可愛がって運動会とかも応援に行っていたくらいですが、想定外というか思ってもいなかったので嬉しさよりも戸惑い、それから、妊娠出産の知識もなかったので「大丈夫だろうか」という不安感が大きかったです。 いろいろ調べて出産に強い大きな私立の総合病院を選びました。そこでとても良い先生に巡り会えて「ウチのような病院では40代出産は多いんだよ、あんまり心配しないでね」と。 だけど、自治体が行っているプレママ教室に参加してみたら、それこそ若い、20代からせいぜい30代半ばの女性ばかり。自己紹介で最初の若い女性が年齢を言ったんですよね、それで何となくみんな年齢を言う感じになっちゃって。私の時「45歳?え、2人目とかでもこういうの参加するんだ」ってヒソヒソって声が聞こえて・・・。ああ、私は高齢出産だと突きつけられた感じでした。 でも病院で開催している母親教室の方は、同じく40代初産の人が数人いて、そこで話をするようになって、初めて色々と相談したり愚痴を言い合ったり、励まし合ったり出来て、本当に良かったです。同年代の知り合いができると、アラフィフ出産もとても気楽になりますね。 一瞬でも「この年齢で妊娠とか・・・初産で・・・なんかな」と思ったことを子供に対して今は本当に申し訳なかったなと思っています。でも、実際にアラフィフで初産という人はみんな色々困惑することがあるんじゃないでしょうか。それが普通なんだと思います(nさん/47歳/子ども 1歳半) 「参観日におばあちゃんと言われたらどうしよう」 不妊治療をあきらめて数年、47歳で妊娠を知った時の驚きといったら、何度も先生に聞き返したくらいです。やったー!と思ったのは束の間で、同時に高齢出産のリスクとか、体力の問題とか、子どもが大きくなって参観日とかに行ったら〝おばあちゃん〟と思われたら・・・どうでもいいようなことまで、本当にアレコレと頭に浮かんで、最初は戸惑うというか、悩みの方が大きかったです。 障害がある可能性が高くなるのは事実ですが、すべては神さまの決めることというか、授かるものなのだから、そこは夫婦でよく話し合い、結局、事前の検査は受けませんでした。それが正しいのかどうかではなく、納得して決めればいいのだと思います。そういうことも含めて、若い時ならイキオイで乗り切れる?出産も、確かに45歳すぎての初産は色々と深刻に考えてしまう事は多いですね。でも、結局、いくつで産んでも出産は女性にとって大変なことです。 年齢のことも気にしすぎないのが一番だと思います。でも、コレ、無事出産したから言えることなんですよね。やっぱり、実際にわが子を腕に抱くまで、気分に上下があり、悩んでは前向きになり、開き直っては不安に駆られたりと、その都度、私の気分に付き合ってくれた夫は大変だったろうなと思います(iさん/49歳/子ども1歳) 周囲の反応が気になってしまう45歳からの初産 「周囲の雑音に流されないで」 くだらないと思われるかもしれませんが、なんか恥ずかしかったです。特に職場では結婚して約15年、子どもが授からないんだろうという暗黙の了解?のような感じだったので、今さらながら妊娠しましたと言うのが・・・・。 悪気はないのはわかっているんですが、若い男性職員が「えっ、47歳で妊娠ってすごいっすね、うわー」って反応した時、なんか好奇の目で見られているようですごく嫌だった
SEO Information Google Links Bing Links Yahoo Links  
Website History WayBackMachine
Server IP address: 160.16.61.123
Domain registration date: March 27, 2015, about 4 years ago.
Estimated Valuation
Advertising revenue per day: $ 4 per day
Advertising revenue per month: $ 142 per month
Advertising revenue per year: $ 1.7 Thousand per year
Estimated worth of this website: $ 8.52 Thousand
Traffic Report
Estimated visits per day: 5.6 Thousand visits / day
Estimated visits per month: 168 Thousand visits / month
Estimated visits per year: 2.02 Million visits / year
Estimated pageviews per day: 6.78 Thousand pageviews / day
Estimated pageviews per month: 203 Thousand pageviews / month
Estimated pageviews per year: 2.44 Million pageviews / year
Traffic from Organic Search (desktop visits worldwide). This function is in beta.
Keyword   Position     Traffic to the site     Number of searches    
オールイングリッシュ 8 1 230

About       Privacy Policy       Contact